社会に貢献・提供していきたいこと

「ふるびら和み」が
社会に貢献・提供していきたいこと

提供していきたいこと・・

人と人とのつながり、人の温もり
・死ぬ時は何も心配いらないことと、今を安心して生きること
・家族だけでは対応が困難な時こそ、地域力を発揮していけるつながり創り

ご利用頂きたい方々・・

地域を愛して住み続けていきたいと願う全ての方々に、ふるびら和みの存在を、活かして使って頂きたいと願っております。

地域・社会に対して、提供していきたいこと

癌になっても、認知症になっても、住み続けられる町創り。
人生を豊かに生きること → 目に見えない大切なものを届ける。
(人の繋がり、温もりなど)
あの世にいる人の思いも受け止めて、この世の人につないでいく。
命を見送る役目だけではなく、あの世もこの世も関係なく、家族の
繋がりには終わりがなく、地域の繋がりも大事にして、介護保険
など色々なことを超えて築いていけることに尽くしていきたく思っております。

その思いを叶えるために提供(開発)していく「サービス」仕事とは。

・現在進行中

 訪問介護事業(直接お手伝いができる)
居宅介護支援事業(人と人をつなげる仕事)

ドコカフェ(地域の子供達との出逢い、つながり)
つむぎcafe 日和(多世代の関わり、つながり)

・目指すところ

生きる喜び 世界平和


ふるびら和み について